シジフォス

アクセスカウンタ

zoom RSS 周年行事は「祝」ではなく反省・改革にこそ意味がある

<<   作成日時 : 2017/04/24 06:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

土・日に外出して疲労蓄積(両日とも1ヵ月半ぶりに飲酒だから?)。土曜は年末のブログでも紹介した労働審判員連絡協議会設立総会と併せた「労働審判制度のこれから-労働審判員の役割と課題」シンポジウムで、久しぶりに本郷の東大へ。会場の安田講堂前の法文一号館は約半世紀前の攻防を思い出しある種の感慨。途中退席したが、おそらく1年しか在籍しないであろう「審判員連絡協」には過去ログでも書いたが多々疑問がありつつ、取りあえず本年度会費3千円を支払って参加。いくつかの問題点指摘はあったが、ほぼ冒頭の菅野和夫さん基調講演にあった通り、「概ね成功」との評価で終始した。

このようなシンポをやる際に、主催者に配慮しプラス面を語りたがるが、問題点・改善点こそを指摘すべきだと思う。事実上、未払い賃金等の債権回収システムに陥っている問題をどう変革するのか、ぜひ聞きたかった。11年前の日弁連シンポの事前打ち合わせで、某経営側弁護士が、「この制度ができれば解雇の金銭解決制度は必要なくなる」と発言した問題も検証されていない。労働事件が増えることによって弁護士の仕事が増えて良かった、では済まされない。

労側の制度推進中心にいた鵜飼弁護士が冒頭の開会挨拶で「事件数が約3500で推移しているが、参考にした欧州のシステムより1桁少ない。敷居の高さを反省すべき」と発言したが、敷居が高いからこそ、これだけの解決率になる。ユニオンや労基が受け付ける相談は総数では年間100万近くなるかもしれないが、それでも氷山の一角で泣き寝入りする労働者が日本中で多発しているはずだ。鵜飼弁護士は「労働相談のトップはいじめやハラスメントだが、審判には来ない。改革が必要だ」とも指摘。本来は労働トラブルの解決システムは労働組合など団結権であるべきなのだが、企業別労働組合にその反省はない…。使用者側の審判員や弁護士が「労働審判にもちこまれないように常に事件内容を教訓化し、レクチャーしている」と発言したのに対し、労働組合側は何か努力しているのだろうか。なおシンポの司会が山川中労委会長だったのには苦笑。…これ以上はやめ過去ログを貼り付けておく。

>固定残業拡大に労働審判制度は機能しているか(シジフォス 2016/12/22)
http://53317837.at.webry.info/201612/article_21.html

土曜日の夜は、これも久しぶりに江戸川へ。地区労オルグ時代に「救う会」の事務局を務めていた元在日韓国人政治犯・姜宇奎さん(故人)の救援スタッフ慰労会に参加。姜さんの完全無罪が確定し、遺族には義務的に韓国当局が支払うべき補償金が振り込まれたという。遺族や連座した受刑者は引き続き民事で賠償訴訟をしている(多数の政治犯がいるがそこまでの努力は少ないらしい)が、どうしても事務局メンバーにお礼をしたいとのことだった。姜さんの連れ合いは96歳でまだ元気だが、事務局メンバーは自分を含めみんな高齢になった。反省を含め思うことは多々あるが、自分にとっても重要な軌跡の一つであったことは間違いない。

昨日は終日「労働情報40周年記念シンポジウム&レセプション」に参加。新潟から駆けつけていただいた東海林さんをはじめ多くの方に再会したが、ここでも展望は見えにくい。シンポジウムの方は、それなりに元気があった内容で、これはレイバーネットを貼り付けておく。とにかくこれも「祝40周年!」ではないはずだ。レセプションで挨拶された平和フォーラムの藤本代表が「ここに来る前に有楽町で護憲集会のビラをまいてきたが、誰も受け取ってくれなかった」と発言。アベの高支持率、仏国民戦線・ルペンの台頭…とにかく悩む。

>「社会を変える、労働運動を変える」テーマに熱い討論〜「労働情報」月刊化記念集会(レイバーネット 2017.4.23)
http://www.labornetjp.org/news/2017/0423rj

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
周年行事は「祝」ではなく反省・改革にこそ意味がある シジフォス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる