アクセスカウンタ

<<  2017年4月のブログ記事 zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
残業は金額ではなく時間(休暇)で戻される…これが「常識」
明日からGWというが自分には無縁。でもメーデーには参加予定。当然5/3の憲法集会も。早朝にNETを読むことが習慣になったが、いや呆れる情報ばかりで落ち込みかねない。そんな「危機」(?)をたまにはリツイート的に集めてみたい。例えばエキタスのTwitterには<深夜1時くらいに池袋のマクド行ったら殆どの人が突っ伏して寝てて全員老人だった。物凄いスラム街の光景だった>とあった。関連して<最近って深夜のファストフード店で普通に高齢者が働いているんだよな。どこが福祉国家なんだ?年金削って支給も遅らせて低賃... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 06:36
なぜ連合は「共謀罪」に反対行動を起さないのか
「共謀罪」が通ると労働組合がどうなるか、との記事もあるが、この法律はそれ以前のあらゆる市民生活・日常を変える。もちろん団体が対象ということで労組も団体だから…となるが、それ以前の人権や労働生活などすべてを狙い撃つ。雑誌『世界』5月号の特集「共謀罪のある日常」で、その一部を岩波がHPで無料アップしている。これまで世界がそのようなNET活用をおこなってきたのか不知だが、歓迎したい。とにかく、あらゆる叡智と努力を注ぎ葬るべき悪法なのだ。しかし連合のHPを見ても【なぜ今「解雇の金銭解決制度」なのか?!】... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 05:33
やはり過労死は自己責任とされる電通捜査終了
呆れ、憤り、怒ることばかりで仕事が進まない。このような時こそ冷静にと思うが、熱くなる一方で、左手の痺れを忘れるほどだ。金子勝さんの深夜連続Twitterも異例で、罵詈雑言が連発され、つい「この表現は自省すべき」と呼びかけたくなる。そしてもっともっと知恵を出し合えば、敵失はいくらでも起きるはずだ。とにかく暴走している内容の多くは憲法違反の疑いがある。ある元公明議員と話していたら、「本来自衛艦はカールビンソンの航行をふさぎ戦争抑止の行動をすべきだ」と怒り始めて絶句した。共謀罪だって、すべての国会委員... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 06:12
携帯電話の長時間使用で脳腫瘍になるそうだ
話を聞く、読む、語り、議論する…そんなコミュニケーションが重要だと信じてきた。そこからネットワークが拡がり、連帯が生まれ、団結体やコミュニティがつくられる。しかし、現実には分断され、孤立化され、いじめや差別が横行し、侮蔑や敵視がふりまかれる。低迷する労働組合運動の要因は、もっと深いところに根ざされているのかもしれない。自分の世代には「常識」だった戦争反対や命や人権の尊さ、助け合いなどが、「共有」されなくなっているし、「個」の尊重が、「孤」になっていく過程の要因には、あらためて反省すべきものが多々... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/25 06:16
周年行事は「祝」ではなく反省・改革にこそ意味がある
土・日に外出して疲労蓄積(両日とも1ヵ月半ぶりに飲酒だから?)。土曜は年末のブログでも紹介した労働審判員連絡協議会設立総会と併せた「労働審判制度のこれから-労働審判員の役割と課題」シンポジウムで、久しぶりに本郷の東大へ。会場の安田講堂前の法文一号館は約半世紀前の攻防を思い出しある種の感慨。途中退席したが、おそらく1年しか在籍しないであろう「審判員連絡協」には過去ログでも書いたが多々疑問がありつつ、取りあえず本年度会費3千円を支払って参加。いくつかの問題点指摘はあったが、ほぼ冒頭の菅野和夫さん基調... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/24 06:11
沖縄のコールセンター「4割離職」の現実を見よう
時の速さが凄いし、メディアの重点(?)ニュースも直ぐ変る。これでGWに入れば「危機」などまた消えてしまうのだろうが、もっともっと重大な「国民の危機」は山積している。女性週刊誌で「共謀罪批判」を行ったら読者は好反応だったという。ネトウヨもそこまでフォローしないらしい。ただTVや週刊誌等への「批判」は、芸能ネタが圧倒的だという。もちろん熱烈ファンが多数をしめるが、怖いのはプロダクションや電通など広告代理店で、黒い影も見え隠れする。都会と地方の巧妙なメディア支配戦略によってアベ高支持の基盤がつくり出さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 06:36
変質続けるメーデー 88回記念で原点にもどれないか
驚き、呆れ、怒ることばかりだが、連合愛知のメーデーが4月22日開催であることを知らず絶句。まさかと思いHPにアクセスしたが、確かに「第88回愛知県中央メーデー&2017名古屋地協メーデーフェスティバル」は4/22開催とある。今年からではなく、他の県下10地協も4/23が3つ、5/7が1つ、5/13が2つ、5/14が4つと、完ぺきにGWを外している。県内で最も力をもつ自動車会社の意向なのか、理由は不知だが、この日程ではアースデーと完全にぶつかってしまう。だいたい名古屋市長選は4/23投票なのだが…... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/20 06:05
いなげやで過労死認定…連合組合員ではないか? 
他の問題ではまったくメディアの責任を放棄し、為政者のラウドスピーカーと化している新聞・テレビ等も「過労死」に関しては社名を掲げ報じている。「いなげや社員が過労死 遺族、再発防止を要請 過去にも」(産経新聞 4/18)。しかし、なぜか連合(UAゼンセン)の組合員であったであろうことは指摘されていない。どんどん薄れていく個人的な記憶では、「いなげや」は立川に組合本部があり連合三多摩の加盟組織だったとおもうし、 今回さいたま市の労基署で過労死であれば、ユニオンショップ協定もあり、パートを含めて全員組合... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/19 06:28
労働基準法は70年間、労働者を守ってきただろうか
新宿に行く度に入ろうと思っても常に混んでて入れない店が東口駅ビルの「ベルク」だ。無理をすれば入れるのだろうが、混んでいるのが苦手で嫌いなものでつい敬遠…(苦笑)。とにかく食事と接客の良心さには定評がある。そしてベルクの店長・IさんのTwitterにも敬服している。以前も「労働情報」誌に最賃アップについて素晴らしい原稿をいただいたが、とにかく最賃集会で発言し、さらにはRJに原稿を寄せてくれる経営者など滅多にいない。4/15のエキタス1500円最賃デモについても、店内で宣伝し紹介した後に、こう書かれ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/18 06:13
命をかける消防職員だから声を上げられる労組が必要
熊本地震から1年の4/14に「大規模災害時における消防職員の活動と団結権の必要性」をテーマとする連合シンポジウムが開催された。連合とは約30年近いが、ここまで心のこもった集会は滅多になかった。民主党政権時代に実現すべきだった公務員の労働基本権回復、とりわけILO87号批准国で消防職員の団結権を認めない唯一の国という「恥」をきちんと明らかにし、労働組合の必要性をここまで訴えたことがあっただろうか。集会の主役は全国に16万3千人いる消防職員の1割弱13000人が加盟する全国消防職員協議会だったが、こ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/17 06:20
労働組合から「旗」が消えた日はいつ頃だったか
どうでも良い話だが、個人的には「旗」が好きになれない。4/15に予定されている「最低賃金を1500円に!デモ」について、エキタスがのTwitterには<今回のデモでは、今までご遠慮頂いていた、労働組合の旗や幟の持ち込みを解禁します。労働運動の中での組合の役割は、非常に大きなものです。厳しさを増す社会情勢の中で、日々課題に取り組む組合の力は不可欠です。市民と共により多くの組合員の方に参加して頂くため、今回の決定に至りました>とあった。反原発行動で、労働組合の旗が禁止とされた際に大ブーイングがあった... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/14 06:38
脱時間給制度が働かせ方改革の重点だそうだ
苛立ってばかりでは神経がもたないが「未払い金時効、5年に統一 明治以来初、民法大改正」との記事にも怒る。昨日の衆院法務委員会で「お金の貸し借りや商品の売買といった契約のルールを大幅に見直す民法改正案が自公両党などの賛成多数で可決。サービス提供者が取引条件を示した『約款』の内容が無効になる基準を明示し、診療費や飲食代、弁護士費用などの未払い金の時効は原則5年に統一する」(東京新聞)というが、以前のままであればここには未払い賃金などの労働債権は除外され、引き続き2年とされているはずだ。以前もこのブロ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/13 06:12
東洋経済の神津会長直撃インタビューに脱力…
四方八方から連合への鋭い批判を受け…悩む(苦笑)。退職後これだけ経ってもまだ連合の役員だと周囲から見なされている。まぁ自分も批判をしているので仕方ないし、問題は山積している。東洋経済に復帰した風間さんが4/15号で神津連合会長への直撃インタビュー「働き過ぎをなくせますか?」を実施しているが、確かにかみ合っていない。労基法の労働時間は国際標準の「8時間」なのだが、その「視点」よりも「残業上限月45時間、年間360時間以内が原則」が出発点となっている。結果、100時間が事実上「容認」されてしまった。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/12 06:21
「世界一孤独」な日本のオジサンによる労働組合…
昨日は平和フォーラムが中心となっている日朝国交正常化実現全国連絡会の学習会に参加。和田春樹さんのお話等を聞くが、厳しい事態であることはあらゆる課題に共通している。昨年できなかった5/3の憲法集会に「朝鮮半島を再び火の海にするな! 日朝国交正常化こそが平和への道」のような横断幕を掲げて参加しようとの行動提起が意思統一されたことは成果。高齢者ばかりだが、みんなで持てばなんとかなる(苦笑)。あれだけトランプに危機感をもっていた米国でも、シリアへの実力行使には「やっと大統領になった}(CNN)とエールが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/11 06:33
労政審分科会は労基法施工70年目の日に始まった…
濱口桂一郎さんにブログで、<労使それぞれのトップが既に官邸の働き方改革実現会議でかなり細かいところまで合意してしまっているわけで、この上審議の余地がどれだけあるのだろうか>と指摘され、朝日の澤路毅彦さんにTwitterで<すでに労使が合意している中での審議スタート。それでも、健康確保措置など、残された論点を詰めることになります>といわれた労政審労働条件分科会が、先週7日からはじまった。朝日新聞は<残業規制、意見相次ぐ 「休日労働」など 法制化へ労政審>とのタイトルで <年720時間」の残業上限に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 06:10
非正規公務員の法改正は、新種の「不当労働行為」
ほとんど指摘されていないが、政府が非正規公務員の処遇改善と称している地方公務員法・地方自治法改正は新手の「不当労働行為」ではないか。レイバーネットで白石孝さんが報告しているが4/3昼に議員会館で行われた院内集会に参加してその思いを強くした。白石さんのレポートを借用させていただくが、3月7日閣議決定、2020年4月スタートを目論む法改正のポイントは、「臨時職員」「特別職非常勤職員」 「一般職非常勤職員」というように自治体ごとにばらばらの実態を、「会計年度任用職員」を新設し、統一するというもので、年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/07 06:38
花見どころではない米韓合同軍事演習の危険性と沖縄
成蹊大学元学長で、著名な国際政治学者だった宇野重昭・成蹊大学元学長が死去されたという。今週号のAERAで同大卒の桐野夏生さんが青木理さんとの対談で、アベ首相の成蹊大在学は隠されていた≠ニ語っているが、同大に通っていた自分の三女によれば、今でも学内で誰も話題にしないという。あれだけ支持率の高い首相であれば少しは「宣伝」されてもと思うが、「タブー」とされているのは? なお三女は「恥ずかしいから」の一言だった。青木さんの『安倍三代』にも宇野さんの衝撃の独白が紹介されているが、この号でも青木さんは「安... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/04/06 06:30
視覚障害理由の配転無効など現場で起きてる運動こそが
1年ぶりに電話が来た友人から、連合東京の都議選対応に文句を言われた。たまにメディアが労働組合を取り上げても、世間の批判の目は実に厳しい。連合のHPに昨日「働く者の意地とプライドを持って導入阻止を!」とのニュースが掲げられたが、内容は解雇の金銭解決制度導入反対4.4厚労省前激励集会開催」だった。「働く者の意地とプライド」をかける課題はもっと多いのだが…悩む。今年ほど春闘が話題にならなかった年もないし、共謀罪をはじめアベ暴走は凄まじい。同じHPにアップされていた神津会長のエッセイは、またも犬の話題か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/05 06:31
外国人技能実習制度は廃止すべき…なのだが
これだけ酷い報道ばかりだと、さすがに「学習」も躊躇する。自分が本格的(?)に学習しはじめたのは、労働委員になってからであり、労働組合法を中心に文献等を読み続け、やっと判例を読むのが楽しくなった。地区労オルグ時代、運動は新たな発見やチャレンジがあり楽しかったが、政策要求より実践優先の日々だった。学習も実践と連動して意味があり、また本を読む暇など無かった。リタイアして暇はできたが、運動に活かす学習という面では弱くなっている。ただ、幸か不幸か「労働情報」誌に関わってしまい、未だに足抜けができない(苦笑... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/04 06:28
高プロや裁量性拡大阻止に連合は全力を!
土曜日の朝、1時間かけて書いた文書がPCの画面から突然消えてしまった。いや、嘘ではなく本当の話。結果、ほぼ2日間PCと離れた。幸い、メールもほとんど無かった。リタイアした身で休日概念は無いが、PCと離れるだけで爽やかになる。ほとんどの方が常にスマホと離れない姿は異様であり、それだけで命を縮めていると思っているが、スマホだけが「繋がっている証」とも反論(?)される。まったくと言っていいほど明るい話題がなく、共謀罪をはじめ重要課題が山積しているなかで、「働く」という意味を問い続けざるをえない…。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 06:41

<<  2017年4月のブログ記事

トップへ

シジフォス 2017年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる