シジフォス

アクセスカウンタ

zoom RSS 霞ヶ関のブラック度とパワハラは日本のトップ だから…

<<   作成日時 : 2018/11/28 05:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

本来の立場であれば、移住労働者との共生をはかるために、労働組合への加入によってきちんと権利保障をかちとり、共にこの社会の変革を勝ち取っていくことをめざすべきなのかもしれないが、本音としてはこんな腐臭をはなつ国には来ない方がいいと訴えたくなる。山口二郎さんは、昨日のTwitterで<日本では、法案は閣議決定した瞬間にある程度の時間の後に成立することが常態化した。二院制ではなく、ゼロ院制である。政府にとって国会の存在意義とは、首班指名をすることだけ。いっそのこと、立法過程の現実に合わせて、首班指名の後は国会を休会にしたらどうか。そこまでしないと国民は目覚めない>と書かれた。ゴーン逮捕で世界は「日本の刑事司法は逮捕・起訴されればほぼ100%有罪になる異常な国」であると呆れ、批判を強めている。ここまで非道がまかり通っているのに、与党内や主要メディアから「この国には民主主義はない」との声が発せられないことにも呆れている。

そして、こんな政府の元で酷使され続けている国家公務員の悲痛な叫びが国公労連のTwitterに多数紹介されていた。国公労連が実施したアンケート(国家公務員の残業実態アンケート2018等)によれば、霞が関で働く国家公務員の28%(9,500人)が過労死の危険を感じ、パワハラ被害は34%(1万1,500人)、セクハラ被害は21%(7,100人)にのぼっている。また厚労省では「過労死の危険を感じたことがある」58.9%(全体は28.0%)と、「残業手当に不払い部分がある」84.4%(全体は41.2%)と突出して多く、「働き方改革」を民間企業に対し進めなければいけない厚労省が「霞が関での働き方ワースト1」であることは知れ渡ってしる。

これらの詳細は国公一般の井上さんがブロゴスに「霞が関で働く国家公務員の28%が過労死の危険を感じパワハラ被害は34%(1万1,500人) 」のタイトルで書かれている。
https://blogos.com/article/341496/
また今日11月28日には午後7時から午後10時まで「霞が関公務員相談ダイヤル」を実施するという。ぜひとも霞ヶ関から反乱が起きて欲しい(苦笑)。

上記の井上レポートに掲載されたアンケートへの悲痛な声を読むと、あらためてこの国のブラック度合いは霞ヶ関と永田町がトップであることを知る。これが上から下へと日本を覆い尽くしている。以下、紹介しておく。

●「残業になる主な要因」を見ると、過労死ライン(月平均残業80時間以上)で働く人は、「業務量が多い」と「国会対応」が突出。定員削減で職員は減らされ欠員も補充されない。これでは過労死ラインで働く人が減らないのは当たり前です。
○休日出勤が前年より1.6ポイント増えて58.3%になっていますが、仕事が終わらないから実際休日の深夜でも霞が関不夜城になっていて庁舎の灯りが煌々とついています。
●職員が減らされ続け国会対応はますます大変になっています。私自身も国会対応で月の残業が120時間、140時間、160時間と3カ月続いたときは過労死の危険を感じました。毎月のように在職死亡や自殺などの報告がありますし、メンタル疾患に陥る職員も増え続けています。
○最近も過労死で亡くなった人がいて休憩室で倒れていました。「ゆう活」で生活リズムを崩してメンタル疾患に陥り退職に追い込まれた人もいます。業務量が増えているのに職員を減らしておいて「ゆう活」とか「プレミアムフライデー」とか政府主導の小手先の対策は問題だらけです
●業績評価に定時退庁や月1の有給休暇取得などが盛り込まれ、管理職は部下の残業が多いとマネジメントができていないと評価が下がる。職員も同様なので「隠れ残業」が増えています。有給休暇を取得したことにしておいて部下を働かせる管理職もいるなど酷いものです。
○月の間が40時間を超えないよう上司が厳命している職場では、早朝出勤したり、パソコンをシャットダウンして残業したり、挙句の果てに公文書改ざんならぬ残業時間改ざんで残業しても残業しなかったことに上司がしてしまうようなことも広がっています。
●残業代がきちんと出ないので、午前4時、5時まで働いて残業代を計算すると自給が400円になってしまう正規職員もいるのですが、最近は非常勤職員にまで終電がなくなるほど残業をさせておいて残業代をきちんと払わない酷い部署もあって許されないです。
○政府は「イクメンプロジェクト」を実施していますが、育児休暇中の女性職員に対して、「新年度の体制で職員が不足している」という理由で育児休暇を切り上げさせることも起きていたり、国会待機も家族的責任がある職員に配慮しないなど、子育ても困難な状況です。
●「未経験の業務で勉強しようと思っても次から次に仕事が降ってきて毎日終電で帰っていた。3か月でうつ病になって、今休んでいる。ひどくならないうちに労働組合が助けてくれたので、年内には復帰できそう。あの時、労働組合から声をかけてくれなかったらと思うとぞっとする」
○20代女性職員「上司の了承を受け課長に持っていくとやり直しを命じられた仕事。課長の了承をうけたものは部長に、部長の了承を受けたものは局長に、局長の了承を受けたものは大臣に全部ひっくり返された。こんなことを毎日終電までやらされていた。何が働き方改革だと思う」
●「入省してすぐに8時半出勤、最終電車の生活。もう辞めたい。後輩には絶対に経済産業省には入るなと言う」(※その後、労働組合が対応して9時半出勤で遅くとも21時には退勤する体制をとらせたので、なんとか辞職は思いとどまっている)
○30代男性職員「国会待機が本当にきつい。朝まで仕事をして家に風呂と着替えに帰るだけで、また午前9時半から勤務など、インターバル時間の確保どころか寝る時間も確保できない。霞が関はブラックである」
●40代女性職員「質問主意書の答弁作成は、スケジュールが短いため、必ず深夜残業を伴う業務になっている。定員削減で対応できる職員が少なくなるばかりなのだから、質問主意書の答弁作成スケジュールにきちんと余裕を持たせるべきだ」
○40代男性職員「国会の会期中は朝方まで働くので睡眠不足から仕事中に意識を失ったこともある。政府は働き方改革と言うならお膝元の霞が関職場をまともな労働環境にすべきだ」
●30代男性職員「国会対応のことばかりが取り上げられるが、通常業務をこなすだけで終電になるのが実際で、国会が始まると朝方まで仕事ととなる。毎日仕事を辞めるかどうか考えながら仕事をする生活に疲れている」
○20代女性職員「パワハラによる病休者が後を絶たない。根本的にパワハラを止める仕組みが必要だ。パワハラ横行の精神的負担に加え長時間過密労働で家に帰れないことも多く、こんな仕事をしていると将来子どもを生めなくなる体になるのでは、と怖くなるときがある」
●「財務省の決裁文書改ざん後、全部の決裁は電子決裁システムで行うことになったが電子決裁後の決裁文書を変更しないようにあらかじめ紙の書類で決裁して修正がないようにしてから電子決裁システムで回すので二度手間になっている。こんなことで残業しているのが馬鹿馬鹿しい」
○30代男性職員「パワハラを受けてうつ病になり休職したが、労働組合の支援で現在は復帰。当時は国会対応で午前4〜5時まで仕事することが当たり前だった。体調を崩す人が出ないように労働組合に頑張ってほしい」
●森友学園問題での財務省の公文書改ざんの余波で、文書管理の実務を担う職員は益々仕事が増えていますね。そして、とりわけ官邸対応の仕事が増えています。土日深夜に官邸に呼び出されることが最近頻発しています。
○キャリア官僚はプライベートの携帯も官邸におさえられていて突然「2時間で資料を作って持って来い!」と言われ、従わないと出世の道は閉ざされる仕組みになっているから、出世を望むキャリアは従わざるを得ない。首相官邸のパワハラでキャリア官僚が倒れていっています。
●内閣人事局による幹部人事一元化で官邸から言われた通りに仕事するキャリア官僚はどんどん偉くなってモノ申す人は飛ばされる。モリカケや裁量労働データ、直近では外国人の受け入れ拡大に向けた入管法改定案をめぐってのデータ偽装など私たちが危惧した通りの状況になっている
○昔から霞が関にはクラッシャー上司と呼ばれるノンキャリ職員をパワハラで潰して回るキャリア官僚がいたのですが、安倍政権下では政治的権力も加えたパワハラで一人倒れ、二人倒れということになる。首相官邸の強権発動が霞が関のクラッシャー上司のパワハラに拍車をかけている


念のためリテラも掲げておく。まだ参議院がある。絶対に潰さなければならない法案だ。

>入管法改正案が法務委で強行採決! 86%が最低賃金以下、失踪者7千人の状況を改善せず外国人の奴隷労働を拡大させる安倍政権(リテラ 2018.11.27)
https://lite-ra.com/2018/11/post-4395.html

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
今更、外国人労働者入れるなとか犯罪者応援団のあなた方に言われてもね(失笑)



「外国人労働者を入れるな!帰れ!」と主張し始めたのは保守及び右派なんですな(-.-)y-~~


その当然の主張に対し、ヘイトだなんだとレッテル貼って、
延々と言論封殺かまし続けているのはおまえらパヨク連中だろ!!(核爆を超えるチュクシュルーブ衝突体)
韓国人と仕事して困ったことまとめ
2018/11/28 12:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
霞ヶ関のブラック度とパワハラは日本のトップ だから… シジフォス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる