アクセスカウンタ

<<  2018年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
アベ財政の参与が辞任し消費増税に大反対 AIは?
年に一度の床ワックスがけで身体が悲鳴をあげている。正月なんか嫌いだが、熊谷徹さんのTwitterで<ドイツの大半のサラリーマンや公務員は、12月22日から1月6日まで連休にしている。これでも経済や会社が回るのであれば、休むに越したことはない。それを「文化の違い」と片付けるのは、想像力の貧困>と書いてあるように、時間の使い方とか生き方自体も貧しいのだろう。そして、その生き方もどんどん機械に支配されつつある。投機家などの株売買も多くがAIの指示によるそうで、それに対抗し介入している日銀や為政者の方が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/30 06:28
最高裁まで行かなければ不条理が是正できない国
年末にまた深く落ち込む死刑執行のニュース。この国はいつまで合法的に殺人を行うという過ちを続けるのか。しかも労組や政党などほとんどの団体が反対の声を上げない。国が殺人をするということは、私たち自身もその殺人に関与していることになる。自らの手が血で染まり、生命という最も大きい尊厳を踏みにじっている感覚を死刑賛成や沈黙する方は感じないのだろうか。先日「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」と詠んだ俳句が秀句に選ばれたのに公民館だよりに載らなかった問題に対し、作者の女性(78歳!)がさいたま市に200万円の慰... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/28 06:05
世界の共通目標SDGsに未だに無自覚な日本
今年も残り5日だが、相変わらず苛立ちと怒りばかりが募る。この歳になっても(?)、頭に入れておきたい諸課題が多すぎることにも悩む。エキタスがリツイートした昨日の本田由紀さんのTwitter<都構想とか改憲とか捕鯨とか、人々が切実に求めてもいないことに政治家が目がイっちゃった感じになるのはなぜですか。目がイっちゃうのは勝手ですが、そんなことに割くエネルギーや思考の余裕があるのなら、この社会に山積している諸問題への実質的対処に振り向けるべきなのではないですか>に同感。さらには何故来年も全労連と全労協は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/27 05:24
GAFAに管理される日常に対決できる労働運動を
早朝からかじかんだ指先でPCを叩きながらさらに心が寒々とする時期になった。堺市議会で<辺野古への土砂投入を始めた国に対し、地元との「誠実な対話」を求める意見書が可決>や<辛淑玉さんが、石井孝明氏に対する名誉毀損で損害賠償550万円を求めた裁判で、東京地裁が賠償金55万円の支払いを命じ、名誉毀損に該当すると認めた>などの朗報があったが、多くは酷いニュースで埋め尽くされている。株価が大きく下がったことをアベノミクスの終焉として「評価」(?)できるかもしれないが、決して喜ぶ気にはならない。さらには辛淑... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/26 06:33
神津ブログで初めて知ったITUC書記長選挙と連合対応
連合会長が突然始めたブログ<神津里季生の「おやっ?」と思うこと〜労働組合とメディア論>がやっと更新され、その内容に驚かされた。前回「予告」があったのだが、連合の記者会見で「機関的な承認や位置付けは?」などと質問され、一カ月以上も更新されないので止めたのかとも思っていたら<真っ二つに割れたITUC世界大会>として<労働組合ウオッチャーの皆さんにミニレポートを提供させていただきたいと思います>(!?)とのこと。国際労働運動といえば、連合結成時に「踏み絵」とされた「国際自由労連」が、鶏か卵か以上に大き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/25 06:30
違法な辺野古土砂投入を批判できないメディアと労組
ネットニュースはBIGLOBEとヤフーを読んでいるが、「ブラック企業大賞に三菱電機」の記事は前者にしかない。ソフトバンクにとって三菱は忖度すべき対象だが、NECは競争相手だから…? とにかくこの重要イベントがをメディアはほとんど取り上げなくなった。実行委員関係者によれば取材には来るが載らないという。そのような対応をするメディアもまたブラック体質であり、これがこの国すべてを黒い雲で覆っている。三菱という軍需をはじめとしてこの国を支配し続けている財閥体質を厳しく指弾できるメディアがどれだけあるのか。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/24 08:58
労働組合調査で、来年は外国人組合員も把握すべき
十数年、この時期に同じテーマだが、<労組加入率17%過去最低 厚労省調査、加入者は増加>との労働組合基礎調査発表。共同も朝日も僅かなスペースで報じ、関心は皆無。それでも久しぶりに組合員数が1千万人を突破したことで嶋ア量弁護士はTwitterで<また下がった。。。でも、数は増えてるし、潜在的には労働組合を求める労働者は減ってはいないと信じたい>と書いた。ただ個人的に、組織率や労働組合員数にいくつかの疑問をもっている。国はこの調査は自ら行わわず、各都道府県に行わせているがどこまで正確な調査がなされて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/23 05:11
広島県労委の「確認的命令」に? 労委制度の本質を問う
リタイアすると当然ながら肩書きは無くなる。でも今でも自分の名刺には(元東京都労働委員会労働者委員)と入っている。ライフワークとして「集団的労使関係の構築」があることへの鼓舞(?)かもしれない。現役時代、労委労協の一員として始めた「命令研究会」に未だに参加しているのも、その延長線にある。そこで昨日の命令研議題は「厚生会不当労働行為事件中労委命令」であり、初審・広島県労委の「確認的命令」が話題になった。10数年前、中労委の山口浩一郎会長が、新たに打ち出したものだが、都道府県労委でこのように取り扱われ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/21 05:49
温暖化対策、日本は世界で最低レベル 労組は自覚を
労働組合基礎調査の結果など読むべき識るべき事項多々あるが、ずっと注目していた国連気候変動枠組み条約会議(COP24)に関する報道がほとんどないので、どのような結論に至ったのか読んでおきたい。来年は日本でG20が開かれる故に、本来はもっと焦点化されて然るべきなのだが、意図的にスルーされている。毎日会議の内容を報告していたのは「赤旗」だけではなかったか。連合もITUCの一員として会議に参加し、事務局長談話を出しているが、実態は…。本来は人類存亡に関わる重要課題なのだが、この国の隠ぺい・先送り体質はと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/20 06:16
財政再建も社会保障もない軍事と金持ち優遇大増税予算
朝日新聞の世論調査では辺野古埋立強行に60%が「反対」、「賛成」は26%だったという。自民支持層でさえも賛成43%、反対42%と割れた。さらにはこの土砂投入に「賛成」の層でも54%が対話が「十分ではない」と答え、「十分だ」の34%を上回った。世界も大きくこの民意否定・環境破壊で対米追従・軍事優先の暴挙を批判しつつあり、止められる可能性も出てきた。アベをもっともっと追い詰めなければならないが、未だに連合は何の批判もしていない。少なくとも事務局長談話ぐらいは発するべきだ(全労連は一斉抗議FAXの集中... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/19 05:54
「図書館」の危機をも示す練馬の非常勤スト 支援を!
昨晩は高齢者ばかりの寄り合いと忘年会に参加し反省しきり。蒼々たるメンバーがこの国の未来について語りあうが「10年先に向けて…」ではなく、今が重要なのだが、不思議に参院選ばかりが話題になる。内容は記すわけにはいかないが、ここでも良い話しは無い。とにかく目の前の諸課題をまず片付けたい。今朝のTwitterで話題になっていたのが「練馬区立図書館の非常勤司書」による<練馬、石神井図書館への指定管理者制度導入の撤回を求め、7月から交渉を続けてきました。交渉期限が迫る中、私たちの席は公共図書館に確保されない... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/18 08:22
外国人実習生 命の値段は、日本人の10分の1
毎日新聞、共同・時事通信がそれぞれ世論調査の結果を昨日報じた。毎日は<安倍内閣の支持率は11月の前回調査から4ポイント減の37%だった。不支持率は同2ポイント増の40%で、2カ月ぶりに不支持が支持を逆転した>とし、共同も<支持42.4%で4.9減った。不支持は4.6増の44.1%>。時事は<3.4ポイント減の38.9%で6カ月ぶりに下落。不支持率は同0.5ポイント増の38.7%で支持と不支持が拮抗>と報じた。それでもアベ支持がここまでいることに絶句する。毎日によれば<入管法改悪について「評価しな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/17 05:41
「辺野古を止めて」米国への電子署名に参加を
諸事情あり昨日は関生反弾圧院内集会や労弁護憲集会にも参加できず、今日も動けない…と書くと言い訳になってしまう辛さ、それは辺野古埋め立てを許してしまった自責の苦渋でもある。そして連合や連合関係者がこれについてほとんどコメントしていない…。いや、本土に住む多くが関心を示していないとさえ思える。凄まじいまでの悪らつ極まりない暴挙や姿勢がこの国に満ち溢れていても時間はどんどん過ぎていく。あのトランプの米国でも健全な民主主義は多く見られ、昨日のAFPによれば、共和党が多数を占めるはずの上院でサウジ軍事支援... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2018/12/15 15:02
五輪開催時の大地震には対応できるのか
どうでもいい話題だが今年の漢字は「災」だという。報道によれば「日本漢字能力検定協会への応募総数19万3214票のうち、2万858票を集めた」という。自然災害の多発を受けてというが、凄まじい「人災」も影響しているのではないか。国会軽視のアベ暴走や官庁・経済界総ぐるみの隠ぺい・改ざん・ねつ造からいじめやハラスメントの横行まで、まさに福に転じようがない「災」だらけで、友人と話していてもこの国での良い話題はほとんど無い。そして何故か意図的に報道されていないとさえ思えるポーランドで開催中の国連気候変動枠組... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/13 05:59
国際タクシー労協事業での不当労働行為が断罪
エライ人は自分では対象にダイヤルせずに、部下にかけさせ、対象が出たら「(上司に)代わります」と言って、待ち受けにし、おもむろに、偉そうに電話口に出てくる。自分の場合は携帯を持っていないので、アクセスがしにくいのかもしれないが、遙か昔から行われてきた。対象者にとっては実に嫌な気分になる慣行だが、エライ人は気分がいいのだろう。昨日、役所からのある問い合わせの電話が掛かってきた場面の感想で、以前もあったある問い合わせの電話であり、かつては担当事務局員だったが、今回は管理職が直接の問い合わせだった。ムダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/12 06:32
既存労組の腕章着用闘争を評価するのもユニオン
毎日新聞はこの事件について「パワハラで2000万円支払い命令」と見出しを付けて?だった12/7の長崎地裁「プラネットシーアール」事件判決。それでも、損害賠償や未払いの残業代など計約2500万円の請求で、損賠約250万円を含む計約2千万円の支払いが命じられたのは大きいと思う。もし、この事件が労働審判で扱われていたらこんな金額にはならない…。この企業及び上司の酷さがこの金額になったということで、もっと拡げていくべき判決だろう。長崎新聞の10日付け報道によれば、原告は12年春から同社に勤務し広告デザイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/11 05:31
関生に対する共謀罪型大弾圧に潮流を超え反撃を
共に「労働情報」誌編集を手伝う龍井さんが、連合30年を10年ずつ3つの期間に分けて説明するなど連合30年を議論する機会があるが、総評運動を知らない世代が増えてきて悩むし、断絶が大きすぎる(苦笑)。高齢の元活動家にとっては地域運動や春闘、平和運動や職場闘争が当たり前だったが、連合結成以降の活動家には理解できない。それでも連合がそれなりに頑張った笹森時代の10年を知るメンバーとは、まだ話しの共通点を見出せるが、自分もリタイアしたその後の10年には絶句しか無い。最近の連合主催セミナーでは、多くのケース... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2018/12/10 05:49
米の日本支配を砕くためにも「地位協定改定」を
怒りと憤りと苛立ちと…いつも見る全国一般南部のTwitterには怒りのマークだけが一点強くあった。そしてあまりにも頭に入れておくべき課題が多く、テーマが選べない(苦笑)。それでも仲間たちと意見交換するとやるべき課題が見えてくる。悪法は強引に成立したが、勝負はこれからで、さすがに自公の議員もアベに見切りをつけ始めているという。アベが最も願った壊憲よりも強引に優先させた入管・水道・漁業・種子法改悪のために犠牲とどん底に突き落とされる人々の怒りを基礎に、運動を創っていかなければならない。これら重要課題... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/08 06:47
日経がマリオットホテルの大規模スト勝利を報じた 
昨日は今年のレイバーネット映画祭でも上映された「ユニオンタイム&#12316;米国精肉工場のたたかい」のDVDを視た。活動家たちの証言を集めたドキュメント映像だが、90分見入ったのは現実の運動のもつ迫力だった。「労働情報」誌新年号であらためて紹介するが、労組関係者は確実に感動する。米国では労働組合結成のためには投票で過半数従業員の賛成を得なければならないが、企業はこれを阻止するために徹底的に妨害を行うし、それは不当労働行為にはならない。この映画は16年間の苦闘を描いているが、グローバル企業から徹... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/06 06:27
「黙食」に驚きと怒り これが教育なのか?
このブログは自分の学習用であまり他意は無いことは以前にも書いた。PCで様々な記事を読み、保存しておきたい場合には、都合と使い勝手がいい。かつては新聞切り抜きなどもやったが、結局ゴミになるだけだったが、ブログではアップすることによって確実に内容を読むし、それなりに理解もできる。もちろん多くの方がSNSを使って発信されることはヘイトやハラスメントでない限り賛成だが、自分は一寸違うスタンスだ(苦笑)。スマホを持たないことも批判されるが、高齢者になればそんな勝手も許される(?)はずだ。もちろん自分の生き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/05 06:13
人員不足・労働強化の今こそ「労働組合」の出番… 
かつてはSNSで労働組合OBによるブログやTwitterがあり、様々な組合活動一覧で情報を得ることができたのだが、スマホのフェイスブックが主流となって自分は取り残されている(苦笑)。もちろん労働運動総体が落ち込んでいるのも確かだが、スマホで情報交流が済んでしまう。先日ある労組の委員長から話しを聞いて、なるほど…と思ってしまったのだが、かつては労組の活動を知ってもらうために紙媒体を使っていたが、今はSNSで全てが代行できるという。団交の結果報告や労組方針に対する意見、様々なアンケートなど、20名程... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/04 06:30
もう一つの悪法・漁業法改悪に反対の報道が見えない
早朝からSNSを見るのは、そこにしか無い重要な情報が多々あるから。マスメディアが報じない情報が多すぎるし、意図的に隠ぺいされている。トランプなど外国の為政者のほとんどは、メディアから様々な質問を日常的に受け、答えている。しかし、アベのそのような姿はほとんど見ないし、国会同様にすべてスルーしている。11/30の朝日新聞「映評」は韓国映画「共犯者たち」で、その書き出しが<時の権力に物申すのがジャーナリストの本分である。権力におもねる向きを総じて「マスゴミ」とこの韓国映画はいう>だった。韓国における凄... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/03 05:53

<<  2018年12月のブログ記事  >> 

トップへ

シジフォス 2018年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる