アクセスカウンタ

<<  2018年12月のブログ記事 zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
五輪開催時の大地震には対応できるのか
どうでもいい話題だが今年の漢字は「災」だという。報道によれば「日本漢字能力検定協会への応募総数19万3214票のうち、2万858票を集めた」という。自然災害の多発を受けてというが、凄まじい「人災」も影響しているのではないか。国会軽視のアベ暴走や官庁・経済界総ぐるみの隠ぺい・改ざん・ねつ造からいじめやハラスメントの横行まで、まさに福に転じようがない「災」だらけで、友人と話していてもこの国での良い話題はほとんど無い。そして何故か意図的に報道されていないとさえ思えるポーランドで開催中の国連気候変動枠組... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/13 05:59
国際タクシー労協事業での不当労働行為が断罪
エライ人は自分では対象にダイヤルせずに、部下にかけさせ、対象が出たら「(上司に)代わります」と言って、待ち受けにし、おもむろに、偉そうに電話口に出てくる。自分の場合は携帯を持っていないので、アクセスがしにくいのかもしれないが、遙か昔から行われてきた。対象者にとっては実に嫌な気分になる慣行だが、エライ人は気分がいいのだろう。昨日、役所からのある問い合わせの電話が掛かってきた場面の感想で、以前もあったある問い合わせの電話であり、かつては担当事務局員だったが、今回は管理職が直接の問い合わせだった。ムダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/12 06:32
既存労組の腕章着用闘争を評価するのもユニオン
毎日新聞はこの事件について「パワハラで2000万円支払い命令」と見出しを付けて?だった12/7の長崎地裁「プラネットシーアール」事件判決。それでも、損害賠償や未払いの残業代など計約2500万円の請求で、損賠約250万円を含む計約2千万円の支払いが命じられたのは大きいと思う。もし、この事件が労働審判で扱われていたらこんな金額にはならない…。この企業及び上司の酷さがこの金額になったということで、もっと拡げていくべき判決だろう。長崎新聞の10日付け報道によれば、原告は12年春から同社に勤務し広告デザイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/11 05:31
関生に対する共謀罪型大弾圧に潮流を超え反撃を
共に「労働情報」誌編集を手伝う龍井さんが、連合30年を10年ずつ3つの期間に分けて説明するなど連合30年を議論する機会があるが、総評運動を知らない世代が増えてきて悩むし、断絶が大きすぎる(苦笑)。高齢の元活動家にとっては地域運動や春闘、平和運動や職場闘争が当たり前だったが、連合結成以降の活動家には理解できない。それでも連合がそれなりに頑張った笹森時代の10年を知るメンバーとは、まだ話しの共通点を見出せるが、自分もリタイアしたその後の10年には絶句しか無い。最近の連合主催セミナーでは、多くのケース... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/10 05:49
米の日本支配を砕くためにも「地位協定改定」を
怒りと憤りと苛立ちと…いつも見る全国一般南部のTwitterには怒りのマークだけが一点強くあった。そしてあまりにも頭に入れておくべき課題が多く、テーマが選べない(苦笑)。それでも仲間たちと意見交換するとやるべき課題が見えてくる。悪法は強引に成立したが、勝負はこれからで、さすがに自公の議員もアベに見切りをつけ始めているという。アベが最も願った壊憲よりも強引に優先させた入管・水道・漁業・種子法改悪のために犠牲とどん底に突き落とされる人々の怒りを基礎に、運動を創っていかなければならない。これら重要課題... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/08 06:47
日経がマリオットホテルの大規模スト勝利を報じた 
昨日は今年のレイバーネット映画祭でも上映された「ユニオンタイム&#12316;米国精肉工場のたたかい」のDVDを視た。活動家たちの証言を集めたドキュメント映像だが、90分見入ったのは現実の運動のもつ迫力だった。「労働情報」誌新年号であらためて紹介するが、労組関係者は確実に感動する。米国では労働組合結成のためには投票で過半数従業員の賛成を得なければならないが、企業はこれを阻止するために徹底的に妨害を行うし、それは不当労働行為にはならない。この映画は16年間の苦闘を描いているが、グローバル企業から徹... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/06 06:27
「黙食」に驚きと怒り これが教育なのか?
このブログは自分の学習用であまり他意は無いことは以前にも書いた。PCで様々な記事を読み、保存しておきたい場合には、都合と使い勝手がいい。かつては新聞切り抜きなどもやったが、結局ゴミになるだけだったが、ブログではアップすることによって確実に内容を読むし、それなりに理解もできる。もちろん多くの方がSNSを使って発信されることはヘイトやハラスメントでない限り賛成だが、自分は一寸違うスタンスだ(苦笑)。スマホを持たないことも批判されるが、高齢者になればそんな勝手も許される(?)はずだ。もちろん自分の生き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/05 06:13
人員不足・労働強化の今こそ「労働組合」の出番… 
かつてはSNSで労働組合OBによるブログやTwitterがあり、様々な組合活動一覧で情報を得ることができたのだが、スマホのフェイスブックが主流となって自分は取り残されている(苦笑)。もちろん労働運動総体が落ち込んでいるのも確かだが、スマホで情報交流が済んでしまう。先日ある労組の委員長から話しを聞いて、なるほど…と思ってしまったのだが、かつては労組の活動を知ってもらうために紙媒体を使っていたが、今はSNSで全てが代行できるという。団交の結果報告や労組方針に対する意見、様々なアンケートなど、20名程... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/12/04 06:30
もう一つの悪法・漁業法改悪に反対の報道が見えない
早朝からSNSを見るのは、そこにしか無い重要な情報が多々あるから。マスメディアが報じない情報が多すぎるし、意図的に隠ぺいされている。トランプなど外国の為政者のほとんどは、メディアから様々な質問を日常的に受け、答えている。しかし、アベのそのような姿はほとんど見ないし、国会同様にすべてスルーしている。11/30の朝日新聞「映評」は韓国映画「共犯者たち」で、その書き出しが<時の権力に物申すのがジャーナリストの本分である。権力におもねる向きを総じて「マスゴミ」とこの韓国映画はいう>だった。韓国における凄... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/12/03 05:53

<<  2018年12月のブログ記事

トップへ

シジフォス 2018年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる