個々が自立し意見表明できての「民主主義」と選挙

とにかくみんな投票に行って、自・公・維新以外の立憲政党に投票して欲しいと願う。連合東京のHPは最後まで「投票に行こう」も載せず、この重要な選挙に距離をおいていたが、組織内候補がどれだけ当選できるか不安であり、今後の連合運動に大きく関わるだろう。何はともあれ頑張り抜いた多くの皆さんに深い敬意を表したい。個人的にはこんなブログでも1日に3千…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大失敗したアベノミクスの現実を報じられないメディア

ウソで塗り固められた為政者の雄叫びがこの国を席巻し、更なる危機へと落とし込んでいく。逆らう者は地面に叩き付けられ、分断され、孤立化し、希望を失っていく。メディアを支配し、利権で利益誘導し、甘言ばかりを弄し、異端者を徹底的に切捨てる為政者に勝つためには、虐げられ、欺かれ、屈し続けている者たちが力を合わせなければならない。かつて労働組合の職…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

暴力とハラスメントがない仕事の世界を!と訴えたILO100周年宣言

暴力で人の命が奪われることがあってはならない。しかし戦前は、天皇制国家の時代はそれが当たり前で、主権は国民にはなかった。いま民主主義になったが、未だに人の命が軽視されていることに強い怒りと哀しみ、自責の思いを強くする。重要な選挙でありながら、NHKをはじめ主要メディアは「争点」を語らず、この国と社会の「危機」を隠ぺいし続ける。街頭での総…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

世界的な金融の危機 日本の銀行員も危ない

「れいわ新撰組」という名称に当初「違和感」を覚えたが、あれほど「令和」を連呼していたマスメディアがあまり使わなくなったのは予想外の嬉しい「効果」だ。労働組合でもわざわざ元号を使用している産別は多数あるが、さてどうするだろう。さらには公文書に元号で書かれていても何時のことか理解できず最も苦労しているのは公務員の方々であり、外交文書では絶対…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

明石弁護士は「貧乏ノミクス」と名付けた 正しい!

「労働情報」の編集に携わる中でのささやかな楽しみが、出張校正に赴く「きかんし」(旧・機関紙印刷社)の社員食堂。昨日は大きなにしんの塩焼き定食が550円で食べることができた。しかし、これでも贅沢と指摘される凄まじいまでの生活破壊が続く日常。野菜の値上がりは酷いが、他の商品は値上げも容易ではなく、その代わり中身が小さく、少なくなっている国。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

メディアは今こそ徹底したファクトチェックを

現役時代、最も多忙な活動は選挙期間だった。争議のヤマ場や春闘などよりはるかに厳しく寝食を忘れるほどだったが、期間限定ゆえに乗り切れた。しかし、今は…。自宅に届いた選挙葉書も電話も実に少なく、労組のHPやSNSの類いも静かだ。東京に至っては連合は候補者の推薦さえしていないから、連合東京のHPには「投票に行こうよ」の文字さえ見えない。もちろ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

不健全な社会で凄まじい猛威を振るう強権と風評

私たちはもの凄く不健全な社会に生きている。朝日新聞も報じた沖縄石垣島のラーメン屋がマナー悪化を理由に今月から「日本人お断り」とした問題。如何なる理由があろうとも国籍で差別するのは間違いだが、従業員が辞めるほど日本人客のマナーが酷かったのも事実なのだろう。しかしこの報道後、外国人客もまったく来なくなったという。「風評」だけではなく、観光客…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more