世界一の高齢者数をターゲットとした郵政の詐欺商法は全金融も

起きると雨。今日午後、東京・代々木公園で開かれる「原発やめて明るい未来を!『9.16さようなら原発全国集会』」への参加に悩む。体調と相談だが、高齢者によって多くの運動が支えられている現状で、雨や猛暑は天敵だ。個人的には傘をさすことよりも、雨によって足下が滑りやすくなり体重移動が困難になることの方が大きい。手すりの着いた階段のように支えが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核兵器製造に「協力」する金融機関への預金・利用は止めさせよう

休みの日はブログ更新=学習をしないのですか?と問われたことがある。余計なお節介だが(苦笑)、確かにサンデー毎日の年金生活者に休日は関係ない。しかしキリスト教徒なら日曜日は安息日であり一切の労働はしてはならない、とされている。現役時代、家族には多大な迷惑をかけたが、24時間365日働いて(活動して)いた。もちろんその代償は大きく、身体もボ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

フリーランスの相談に対応できるレベルに労組は進化できているか

今更?だが、なぜNHKは昨日夜7時のニュースで<連合会長「共産党とは目指す国家像異なる」>と報じたのだろう。他に重要な報道すべきことが多々あるのに…。さらには記者会見である以上、連合の新方針などについても発言があっただろうが、ここだけが切り取られ「野党共闘」に水を差そうとするし、自公政権の暴政と生活破壊に怒りを感じる方と労組とのかい離も…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

フリーランス「雇用」は暴力団同然とする州法が米国で成立

昨日は所属する労金友の会○○支部のバス旅行に参加。役員も含め多くが後期高齢者だが、夫婦での参加が多いのにはいつも驚く。ただ労組のOB会にも共通しているが、労金運動にこの「友の会」がいかなるメリットを与えているか、率直に疑問。全米退職者連合のようにとは言わないが、もっと有効な活用が考えられないか? 為政者の死ぬまで働かせる政策に対抗して、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

政権のメディア支配に抗する新聞労連の努力に期待したい

千葉大停電の被害は甚大だと思うが報道も緊急対策も見えない。TVは意図的に無視をしているのか何人も熱中症で高齢者が死んでいるという。自分も月曜日は移動で苦労した。娘は動いている電車の駅まで歩いたというが、バス停で来ないバスを炎天下ジッと待ち、やっと来たバスには満員のため素通りされる感覚は久しぶりだった。やっと乗れたバス内では譲り合いはなく…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

面白かった初の「ユニオン運動交流会」 悩みは同じ

江戸川区労協が「江戸川ユニオン」を立ち上げたのは1984年3月だから、すでに35年が経つ。もちろん個人加盟の労働組合は「合同労組」として長い歴史があるが、コミュニティユニオンとして新たな運動が全国に拡がった。残念ながら連合結成に伴う地区労解散という最悪の事態で、多くの地域ユニオンは苦闘を強いられた。連合は、その誤りも反省せずに(苦笑)、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

この国最悪・最大のブラック職場・自衛隊にこそ民主主義を

SNSでは拡散された「陸自、部下をたき火に投げ込む」(共同)の記事。しかしマスメディアではほとんど報じられない。事件は昨年10月で、発生から1年近く経っての公表もおかしいが意図的に金曜日に流し(しかも京急事故に被せ)、この異常な行為を隠ぺいしようとした姑息さに呆れる。自衛隊入隊希望者が激減している中でその影響を最大限に抑えたいのだろうが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more